植物標本茶・ハーバリウムティーは、手軽に楽しんでいただく事もできますが、

下記の淹れ方を参考にしていただくと、より美味しくなります

ハーバリウムティーのおすすめの淹れ方

用意するもの

・大きいマグカップ(高さ11cm以上のカップ) *画像で使用しているのは KINTOのCASTシリーズのカフェラテマグ 11cm 430mlのものです

・カップホルダー or ソーサー or 平らなお皿 

・フラスコ容器を置く受け皿

・ハーバリウムティー

・熱湯250ml

・タイマー

美味しく淹れるコツ:熱湯はフラスコ容器の中を通して注いでください

1.フラスコ容器の蓋を開け、カップ内に置きます。

2.約250mlの熱湯を、フラスコ容器の中を通して、ゆっくりと少しずつカップに注ぎ入れます。*勢いよく注ぐとハーブが溢れますので、ご注意を。

3.カップに蓋をして、4分間蒸らします。

蒸らす時は、ソーサーやお皿、布などを上にかぶせてください。

4.4分経ったら、付属の木蓋をしてから、フラスコをカップの中でゆっくりかき混ぜるように回して、フラスコ内のお湯を全部抽出するように湯切りをしてください。

*3杯目は、抽出時間8-10分がおススメです。

5.抽出が終わったらフラスコを取り出して完成です。

 

上記を繰り返し、2杯目、3杯目とお飲みいただけます。


淹れ方その2 *高さが低めのカップで淹れる場合

小さめカップの場合

1.フラスコ容器の蓋を開け、カップ内に置きます。

2.約250mlの熱湯を、フラスコ容器の中を通して、ゆっくりと少しずつカップに注ぎ入れます。*勢いよく注ぐとハーブが溢れますので、ご注意を。

3.フラスコに蓋をします。

4.布等を被せて4分間、蒸らします。

5.抽出が終わったらフラスコを取り出して完成です。


ハーバリウムティーについて

*フラスコ容器の下に穴が空いている為、ハーブがこぼれ落ちます事をご了承ください。

*花紡茶は、上記手順を繰り返し約3杯分お飲みいただけます。

*ハーバリウムティーは、ティーポットで淹れる時よりも、抽出時間は長めにしてください。

*オプションのピンセットは、洗浄時に、中のハーブを取り出す為のものです。