· 

KINTO CASTシリーズ ハーバリウムティーを美味しくするカップ

こちらのカップは

KINTO

CAST シリーズ カフェラテマグ

 

 

高さが11cmもあり、容量も430ml。

飲み物がたっぷり入ります。

そして飲み口のところに角度があるため飲みやすく、さすがKINTOさんの商品です。

 

こちらは、ハーバリウムティーの容器がすっぽり収まる大きさ。

 

ハーバリウムティーは手軽にオフィスでもお使いいただけるものです。

 

でもせっかくなら美味しく飲んでいただきたい。

 

蒸らし時のちょっとした工夫で美味しさが変わります。

 

ご紹介したカップはこちら↓

https://kinto.co.jp/collections/cast/products/8436

 

ハーバリウムティーのおすすめの淹れ方

用意するもの

・高さ11cm以上のカップ

・カップホルダー or ソーサー or 平らなお皿 

・フラスコ容器を置く受け皿

・ハーバリウムティー

・250mlの熱湯

・タイマー

香土の抽出時間は  4分、そして温かいうちにお飲みください。

(5分以上の抽出や、冷めてしまうと苦くなりますのでお気を付けください。)

1.フラスコ容器の蓋を開けカップに入れます。

フラスコがこのぐらいすっぽり入るカップがおススメです。

2.約250mlの熱湯を、フラスコ容器の中を通して、ゆっくりとカップに注ぎ入れます。*勢いよく注ぐとハーブが流れ出ます。

3.カップに蓋をして、4分間蒸らします。

5分を超えると苦味が出てくるのでご注意を。

蒸らす時は、カップホルダーがあると便利です。

なければ、下記のようにソーサーや平皿を被せてください↓

4.4分経ったら、付属の木蓋をしてから、フラスコをカップの中でゆっくりかき混ぜるように回して、フラスコ内のお湯を全部抽出するように湯切りをしてください。

5.抽出が終わったら容器を取り出し受け皿の上に置いてください。これで完成です。

 

2杯目、3杯目を飲むときも、この手順と同様です。